針刺し事故等補償プラン

針刺し事故等補償プランの特長(針刺し事故等による感染症危険補償特約セット傷害総合保険)

  1. 医療関係の業務に従事中(実習中を含みます。)に生じた偶然な血液曝露(ばくろ)事故により、HBV(B型肝炎ウイルス)に感染され、B型肝炎を発病して治療を受けられた場合、保険金をお支払いします。
  2. 医療関係の業務に従事中(実習中を含みます。)に生じた偶然な血液曝露(ばくろ)事故により、HCV(C型肝炎ウイルス)・HIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染された場合、保険金をお支払いします。
    HCV、HIVは発病を待たずにお支払いできるため治療費や、生活費などにご利用いただけます!】
  3. 日常生活における急激かつ偶然な外来の事故によるケガを補償します。
  4. 団体割引30%(又は25%)が適用されます。

このご案内は、概要を説明したものです。詳しい内容については、取扱代理店または損保ジャパンまでお問い合わせください。

【お問合せ先】

取扱代理店:山形県医師会協同組合
      〒990-2473 山形市松栄1-6-73 TEL.023-666-5300
      (受付時間:平日 午前9時~午後5時) 
引受保険会社:損害保険ジャパン株式会社 山形支店 山形支社
       〒990-0023 山形市松波1-1-1 TEL.023-623-7030
      (受付時間:平日 午前9時~午後5時)

(SJ20-06531 2020.9.2)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)